2017/02/28

[Power BI Desktop] 数値の 3桁カンマ、再び。

以前、Power BI Desktop のレポート、ビジュアルで「3桁カンマ」についての投稿をしました。

[Power BI Desktop] 3桁カンマをレポートのビジュアルでつけたい
https://road2cloudoffice.blogspot.jp/2016/08/power-bi-desktop-3.html

Excel では Ctrl+Shift+1 で3桁カンマがつきます、このショートカットはトグルじゃないので、3桁カンマを解除するには書式を標準に戻すショートカットの Ctrl+Shift+^ を使う、Power BI Desktop 上では、データの列でカンマを付けるか、レポートでフィールドやメジャーを選び、モデリング タブの書式設定のカンマを使う、という内容でした。

その中で、いまでも「あれ?」と思う落とし穴があり、まだ治っていない(?) ので、無駄に調べることがないよう、時短のためにご紹介します。

結論から言えば、暗黙のメジャーの1つである「カウント」の計算結果に3桁カンマを書式として適用することはできません


3桁カンマで表示されている、他の集計方法のビジュアル設定と同様なのですが、カウントだけ3桁カンマで表示ができません。カンマ表示されていませんが、モデリング タブの書式設定で [ , ] コマンドはオンになっています。

対策は暗黙のメジャーを使ってカウントするのではなく、明示的に DAX を使って個数をカウントするメジャーを作成し、書式設定で3桁カンマを指定します。


SSAS(SQL Server Analysis Services)から Power BI Desktop を使う人はメジャーを作成することが多いように思います。半面、Excel から Power BI Desktop を使い始める人はピボットテーブル的に使用し始めるので、集計方法から選択するように、用意されている集計方法を暗黙のメジャーとして使いがちです。
あまり騒がれていないのは、DAXでメジャーを作る人が多いからかもしれませんね。
いずれ表示されるようになるかもしれませんが、なにか設定がありそう、と無駄に探さないようにご注意ください。

少なくとも、去年の6月も同じ状況のようでした。
http://community.powerbi.com/t5/Desktop/Cannot-get-numbers-to-format-with-commas/m-p/42485#M16252

もしできるようになっていたらコメント残してもらえると嬉しいです。

0 コメント:

コメントを投稿

Powered by Blogger.

自己紹介


PowerBI コミュニティ勉強会の 沼口 です。
https://powerbi.connpass.com/
最近の Excel は Office 365 のクラウドサービスと 連携する方向性が打ち出されています。この「Road to Cloud Office」ブログでは、Excel ユーザーの視点から Power BI Service や、Office 365 の活用方法を模索した結果をお伝えしています。
Microsoft MVP for Data Platform 2017-2018